任意整理後にローンは組めるのか?=教えて!任意整理の疑問=

任意整理後にローンは組めるのか?=教えて!任意整理の疑問=

任意整理後にローンは組めるのか?=教えて!任意整理の疑問=

任意整理がほかのローンの整理方法と異なる点は、自由度が非常に高いことです。というよりも、ほかのローンの整理方法では自由度は全くないと言ってもよいでしょう。具体的には自己破産や個人再生を指します。自己破産や個人再生は、細かいことまで法令で細かく定められています。

たとえば、自己破産の場合にはすべてのローンが整理の対象となります。一部だけを整理したいといったことはできません。個人再生の場合、借金の減額が行われるのですが、減額の幅は細かく定められています。借入金額がこれくらいなら、ここまで圧縮するといった形で定められているのです。

このように、自己破産も個人再生も細かいところまで定められていますから、自由度はないと考えられます。任意整理は法律によらない整理方法ですから、かなりの自由度があります。たとえば、複数のローンがある場合に、一部だけを整理するといったことができるわけです。

ほかにも、たとえば返済期間を調整できるという特徴もあります。個人再生の場合、残った債務については3年間で完済できなければなりません。そのために、3年間で完済できる再生計画を立てなければならないのです。任意整理の場合、このような期限は定められていませんから、交渉によって取り決めることになります。おおむね3年から5年くらいで完済ができれば、任意整理が成立するケースが多いです。ですから、3年では返済ができないといった時に、任意整理を選ぶという方法もあります。